© 2017 by Atelier mon canelé

Canelé de Philippe SIMON

フランス産小麦粉100%、フランスのラム酒を用いて作られる本場のカヌレ

 初めて私がカヌレを口にしたのはカヌレ発祥の街ボルドーでした。あまりに美味しく、このユニークな焼き菓子の虜になりました。

今でこそパリでも有名パティスリーから町のパン屋さんまでカヌレを置いていますが、当時パリにはまだカヌレはそれ程売っていなかったのと、なかなか美味しいカヌレに出会えなく、自分で作ることにしました。

試行錯誤を重ね現在の味と食感を会得するまでに10年を費やしました。

外側のパリッ、内側のしっとりやわらかい食感と何よりバニラとラム酒の風味のバランスそしてハーモニーにこだわりを持ち、温度調整、材料の吟味、材料を入れる順番、生地の寝かせ方など独自のレシピを確立しております。

 

カヌレには三種類の大きさがありますが、アトリエモンカヌレではカヌレクラシックのみを取り扱っております。

元々はカヌレのサイズはクラシックのみでした。また、カヌレは食感が非常に大切な焼き菓子でありますが、このサイズが一番そのハーモニーの良さを味わっていただけると思っております。

 

素朴な本物の味をお届けしたいとの思いから、当アトリエはラム酒とバニラを用いたオーソドックスのカヌレのみを取り扱っております。

また、当アトリエのカヌレと焼き菓子は保存剤等を使用しておらず、全て手作りです。

また、カヌレ作りには欠かせないフランスのラム酒、フランス産100%の小麦粉を使用しております。

長時間焼き上げるため、アルコールは飛んでおります。

お子さまからお年寄りの方まで安心して召し上がっていただけ、お土産や贈りものにも最適です。

今後も美味しいカヌレを作り、一人でも多くの日本の方々にカヌレの魅力をお伝えしていきたいと共に、フランス語教室、ワインやチーズのイベントなどを通し、フランス文化、ライフスタイルをご紹介していきたいと思っております。

 

PHILIPPE SIMON (フィリップ・シモン)